【負組は迷子】チャートの複雑化に見る自意識

「ラインの引き方が上手い人はトレードで稼げる」

「トレンドラインの正しい引き方をマスターしなければ稼げない」

「もっと複雑化させれば聖杯に出逢えるのではないか



そんな風に考えて、ライン引きに試行錯誤。

稼げるラインの引き方を求めて、本屋さんを巡り、ネットを彷徨い、
全部網羅したはずなのにやっぱり勝てない。
ラインの本数は増えるばかり・・・。


これは数年前の私の姿です。



実際、
優秀なトレーダーほど
1、2本のラインで十分すぎるほど稼いでいます。


何事も、取捨選択よりも、複雑化する方が簡単です。




負組トレーダーは、
不要なものを捨てることができません。




手っ取り早く対策しようと考えたとき、
あれやこれやとくっつけて複雑にしてしまえば、
それなりに見栄えがして満足感が得られるからです。

(田舎のヤンキーの改造車や原型を留めないメイクの女性たちと同じですね・・・)



取捨選択ができないのは、
基本に立ち返ることが怖いというのも理由の一つかもしれません。

今まで研究に費やした時間を無駄にしてしまうような気がして、
思考回路を塩漬けしてしまっているのです。




SYMPLE is the BEST.

これはデザインだけではなく、トレードにもガッチリ当てはまります。





世の中には想像の遙か上を行く億トレーダーがいますが
チャートを見ずに取引するトレーダーだって存在します。


意味が分りませんね。笑



チャートを見ずにどうやって取引するのかというと
気配値しか見ないのだといいます。

気配値の点滅の激しさから
上昇・下降の勢いを読み取り、順張りするのだと。


レートは刻一刻と変化しますから、恐らく数値としては見ておらず
赤・青の色の変化の周期を一瞬で捉えているのでしょう。





呆気にとられました。

ただ、この事実を知ったことで

私は「ローソク足のどこかに答えがあるはずだ」と考えて
ライン引きに没頭していたことが、勝てない原因だと悟ることができました。






世の中にはチャート分析に没頭しているトレーダーが山ほどいます。

彼らにとってTwitterは、
何本も何本もラインを引いて、このラインが当たった!と自慢する“発表会”の場になっています。





私もその仲間だったのですが、

いま冷静になって見てみると
それだけ沢山のラインを引けば、そのうちの1本くらい当たるよね・・・

過去の自分に言いたくなります。







人間の脳とは不思議なもので、

行動とは裏腹に、報酬がそれに見合わないことがわかると

その行動自体を楽しいと思い込み満足することで、
期待と現実のギャップを埋めようとする傾向
があります。




ネット上の“稼いでいるトレーダー”達の
札束に囲まれた部屋、ブランド品の数々、豪華なホテルステイ、海外リゾートの絶景・・・

そんな画像を見れば見るほど、
ジャージのまま家に閉じこもってパソコン画面にかぶりついている自分の姿と比較して

理想と現実のギャップを感じ、
ますますチャートの沼に落ちていくのです。





チャート分析自体が楽しい。

チャートに線を引きまくっているのがプロっぽくて格好いい。

たくさんの人に自分のラインを引いたチャートを見て欲しい。


そんな風にチャート分析で自意識を満たすことに
目的がすり替わってしまうのです。






そもそも、
あなたは何のためにトレードを始めたのでしょうか?

幼い頃から大好きで夢中になって、
人生を賭けて没頭したくなる「何か」があったのではないでしょうか。




私が投資を始めた理由は
「月に一度でいいから、豪華に外食したい」という思いでした。


私にとって「食」は全ての原動力です。





強靱な胃腸をもって生まれ、
幼い頃から好き嫌いなくよく食べる子でした。

学生時代も、私は食に不一致がある人とは友達になれませんでしたし、

社会人になった時も
働く理由は「生活の自立」と「食の充実」でした。


夫とも、食に関する価値観が合ったから結婚したのだと思っています。




このまま年を重ねる上で、
私の選択や行動の中核には「食」があって

きっと「食」のために死ぬのだろうとも思います。





つまり
私にとって最高の報酬は「食」ということです。

「食」を重視しない人からすると
私はただのクレイジーにしか見えないでしょうし、

逆にその人にとっての「原動力」は
私から見れば、やはりクレイジーに映ることでしょう。




しかし、

それほどの強力なエネルギーの源をもっている人は

誰よりも活力、そして生命力に溢れています。



そして勝組トレーダーは皆、
そうした生命力に溢れてギットギトです。笑





相場は、欲望が渦巻く世界。



その中で誰よりも

欲深くエネルギッシュな人が勝ち残るようにできています。





エネルギーの源は1つあれば十分。

それを守り抜くことで、
目的を見失うこと無く生きることができます。




あなたがもし、
トレードで勝てずに深い沼に落ちているのなら

最高の報酬は何なのか、
目的を見失っていないかをよく考えてみてください。




ブランド品に身を包み、高級車でラグジュアリーホテルを訪れるのが
その目的のためであれば良いのですが、

生来求めていなかったものまでも
成功者の証と思い込んで手に入れようとするのは、

ラインでぐちゃぐちゃになったチャートを
人に見せようと必死になっているのと同じです。





目的さえ見失わなければ、

あとは一直線に進むだけです。




チャートの分析も、


トレード研究も


全ては最高の報酬を得るための手段なのです。





最後までお読みいただきありがとうございます。

EA(自動売買システム)、バイナリーオプションに関する
ツールのシェアリングをご希望の方は、

コチラ 】 をご覧ください。




ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援していただけると、大変励みになります!^^




よく読まれている記事