神楽坂 蕎楽亭


日本に生まれて良かった…と感じるために来ているのかも。

会津柳津町の玄そばを店内の石臼で挽き、
だしは尾札部昆布と枕崎産の本鰹を使い、
伊豆湯ヶ島産のわさびと、千住ねぎでいただく。

天ぷらにつける塩は、自家製昆布塩(神楽坂)。



好きなときに、好きなだけ、日本中を旅した気分になれるー。


トレーダーになって良かったと思う瞬間。




最後までお読みいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
↓ポチッと応援していただけると、大変励みになります!^^



よく読まれている記事